静岡県浜松市のお客様より、サントリー スペシャル リザーブ 干支ボトル 辰を高価買取させて頂きました!

目次

静岡県浜松市のお客様より、サントリー スペシャル リザーブ 干支ボトル 辰を高価買取しました!

本日は、静岡県浜松市のご新規よりサントリー スペシャル リザーブ 干支ボトル 辰をお買取りさせて頂きました!遠方よりお越し頂き誠に有難う御座いました!
先日、ローヤルの干支ボトルをご紹介させて頂きましたが、今回のリザーブの他にもサントリーオールドの干支ボトルも御座います。陶器の物や通常ボトルの物などたくさんの種類御座います。お持ちの方は是非一度お見積もりいかがでしょうか?
サントリー スペシャル リザーブ 干支ボトルシリーズの買取は、名古屋市にあるお酒買取専門店リカルにお任せくださいませ!

サントリー スペシャル リザーブ 干支ボトル 辰を名古屋市中区錦のお酒買取専門店リカルでは高価買取中!

サントリーリザーブ(正式名称・サントリースペシャルリザーブ)は、サントリースピリッツが製造し、サントリー酒類(二代目)から販売されている純国産ブレンデッド・ウイスキー(日本洋酒酒造組合の定めるジャパニーズ・ウイスキーの表示基準に合致した商品)の一つである。サントリーの前身、壽屋の創業年の1899年からかぞえ、70周年を記念して発売された。サントリーウイスキーの中ではーホワイト、レッド、角瓶、トリス、オールド、ローヤルにつぐロングセラーブランドである。
もともとは黒いボトルに白いキャップがオリジナルになっているが、過去に何度かリニューアルされ、1988年には黒を基調にしたトータルデザインに変わり、ミッキー・ロークを起用したCMが話題を呼んだ。
新聞広告でもこれまでに数多くのモノが掲載されているが、有名なものに1982年から1985年頃までコピーライターの西村佳也と、当時版画家だった伊藤方也がイラストを担当した「大根役者」、「十二単衣」、「つの字」、「無分別」などといった季節の食べ物をテーマにした「日本に生まれたことを喜びたい」のシリーズ広告がある。西村が明治・大正期の文豪よろしく書いた歴史的仮名遣いを用いたコピーと、伊藤が初めて挑んだ水墨画による広告はエンタテイメントとしても高い評判も受けたことで、伊藤はこの一連のシリーズ広告の後に、版画家から水墨画家へと転身している。
1984年には、これまでの黒のボトルと違った、クリアボトルに白いラベルの「サントリーリザーブ・シルキー」が発売され、CMにマット・ディロンが起用される。また、音楽は、坂本龍一がオリジナル曲を提供。ちなみに黒→白というボトルカラーのみならず、トータルなイメージ(その他ドアを開けて、部屋に入りこんだピンクの象がたわむれている)を変えたいという狙いから、CMのキャッチコピーは「時代なんか、パッと変わる」になっている。
1993年から1995年まで本木雅弘や加藤賢崇、大和武士、白島靖代、CHARA、竹中直人、夏川結衣らを起用してつくられたシリーズCM「リザーブ友の会」が制作され、テレビ放映されている。また同じ頃に「ウイスキーは冷蔵庫へ」のキャッチコピーでシロクマが冷蔵庫からリザーブの水割り瓶を取り出す「リザーブ&ウォーター」のCMも放映されて話題を呼んだ(現在「リザーブ&ウォーター」は瓶ではなく、250ml缶のみが販売されている)。この頃は、薄いスモークグリーンの瓶に黒の丸いラベルだった。
1996年にはリザーブが10年物にリニューアルされる。沢田研二と奥田瑛二が共演したCMが放映され、新たにスリムボトルが登場した。また1998年には「リザーブ10年・シェリー樽仕上げ」が発売され、佐藤浩市や木村拓哉を起用したCMが評判となり、一時的に女性の間でウィスキーブームが起こった(現在、シェリー樽仕上げは製造終了)。ちなみにCMにおける「10年経って、いい味になりました」というナレーションは、前述の1988年のリニューアルを指している。
2006年からは、12年物になり、黒いボトルに白いキャップシール(ネックラベルも白いがキャップ自体は黒)に戻っている。価格は据え置かれたが、アルコール度数が43度から40度に下がり、容量も750mlから700mlに変更されている。
2008年9月に、値上げとともにラベルがマイナーチェンジされ、12年表記が消えたが、「Luscious Elegant Aroma」という表記が入り、「BLENDED & BOTTLED BY SUNTORY LIMITED」の表記が大きくなっている。

wikiより引用

サントリー スペシャル リザーブ 干支ボトル 辰とは

銘柄:SUNTORY(サントリー)
品目:ウイスキー/スペシャルリザーブ 干支ボトル
付属品:本体のみ
内容量:750ml
備考:辰歳ボトル
当店販売価格:¥4,378円(税込)


サントリー スペシャル リザーブ 干支ボトルはジワジワと価格上がっております。
古酒の為状態の劣化も進んでしまいますので、もしお持ちの方は名古屋市中区錦にあるお酒買取専門店リカルまでご相談ください。

お酒を電話で査定

お酒をLINEで査定

LINE査定

当店のLINEアカウントのQRコードを読み取るかバナー画像をタップしていただき、『お酒買取専門店リカル』のLINEアカウントを友達登録後、お酒の画像を送っていただくことで査定が可能です。画像が多いほど(全体像、表ラベル、裏ラベル、液面の高さがわかる画像、キャップ画像など)査定金額がより正確になります。ぜひお気軽にLINE査定をご利用ください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる