名古屋市瑞穂区のお客様から、山崎10年グリーンラベルを高価買取させて頂きました!

目次

名古屋市瑞穂区のお客様から、山崎10年グリーンラベルを高価買取させて頂きました!

本日は、名古屋市瑞穂区にお住いのご家族様より、山崎 10年 グリーンラベルをお任せ頂きました!年末年始にご実家に帰省した際、ご実家の奥に眠っていたお酒だったとのことです。インターネットで検索したところ高額な買取を知り、今回当店にお任せ頂きました!
山崎10年はグリーンラベルの他にもホワイトラベルが存在します。同じ山崎10年物では御座いますが、買取の価格も大きく変って参ります。
現在では山崎12年が御座いますが、山崎10年のようなジャパニーズウイスキーのオールドボトルは、コレクター色が強く、当時の定価の何倍もの値段で取引されております。その為、箱などの付属品の有無や状態により査定の金額も大きく変って参りますが、状態の良い物ですと高価買取が期待できます!
名古屋市名駅にあるお酒買取専門店リカルでは、現行流通品のジャパニーズウイスキーに強いですが、オールドボトルの買取も好評いただいております。毎日全国から買取の依頼をお受けしておりますので、安心してお任せ下さいませ。

愛知県で山崎10年の買取は名古屋市中村区名駅のお酒買取専門店リカルにお任せください!

【山崎 10年 グリーンラベル】
・1995年頃~2004年頃まで、それ以降はシングルモルトの表記へ移行

【山崎 10年 ホワイトラベル】
・2004年頃~2013年3月終売。グリーンラベル、ホワイトラベル共に熟成年数は同じですが、製造年が古く、現存数が少ないグリーンラベルの方が買取価格が高くなります。

①容量

今回お任せ頂いた山崎10年 グリーンラベルの容量は700mlでしたが、それ以外に750mlボトルも販売されていたことがあります。1995年、山崎10年 グリーンラベルの誕生当初は750mlでの販売でしたが、その後700mlへと容量を変更して販売されました。その経緯からも750mlの方が古くて稀少性があり、容量が700mlよりも50ml多いことからも評価が高くなります。

②箱の有無

山崎10年に限らず、年数表記のあるウイスキーには箱の有無も重要です。特に終売になって相場が高騰しているウイスキーや木箱など特別な箱が付くウイスキーなどは箱の有無で数万円以上買取価格が変わることもあります。

その他山崎・白州シリーズも買取強化中!

山崎や白州ばかり注目されがちですが、響も高価買取中です。
近年のシングルモルトブームで価格が高騰する中、ブレンデットウイスキーで高騰している響は大変稀です。
売却を検討されているお客様は是非このタイミングをオススメします!お手元にお持ちの方は是非愛知県名古屋市のお酒買取専門店リカルまでご相談下さいませ!

お酒を電話で査定

お酒をLINEで査定

LINE査定

当店のLINEアカウントのQRコードを読み取るかバナー画像をタップしていただき、『お酒買取専門店リカル』のLINEアカウントを友達登録後、お酒の画像を送っていただくことで査定が可能です。画像が多いほど(全体像、表ラベル、裏ラベル、液面の高さがわかる画像、キャップ画像など)査定金額がより正確になります。ぜひお気軽にLINE査定をご利用ください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる