愛知県名古屋市千種区のお客様から、白州12年を高価買取させて頂きました!

目次

愛知県名古屋市千種区のお客様から、白州12年を高価買取させて頂きました!

インターネット検索で当店を見つけて頂いたお客様から白州12年を買取させて頂きました!
名古屋市内のお酒買取店で検索され、白州の買取価格が一番高かったとのことでお任せ頂くことができました!
新商品や12年の再販を受け知名度もグングン向上中の白州ですが、相場もかなり高騰してきております。
当店では、ホームページに常に最新の買取価格を掲載させて頂いております。お客様皆様にとって、不公平なく買取価格を提示させて頂きたいと思っております。
万が一、弊社の買取価格が他社より低い場合、その旨連絡頂けましたら必ず価格対抗をさせて頂いております。(※見積書等が必要な場合が御座います)
この度は初めての来店にもかかわらず満足していただけて嬉しい限りです。また白州の買取をお探しの際は、名古屋市中村区名駅にあるお酒買取専門店リカルにお声かけ頂けたらと思っております。

愛知県で白州12年の買取は名古屋市中村区名駅のお酒買取専門店リカルにお任せください!

ジャパニーズウイスキーの中でもクセのないすっきりとした味わいで飲みやすいとされている白州シングルモルトウイスキー。やはり森林に囲まれた蒸溜所ならではの味といったところでしょうか。
そんなウイスキーが苦手という方でも楽しめる白州シングルモルトウイスキーはもちろん外国人にも人気があります。
山崎や響の人気は凄まじい物がありますが、2020年辺りの白州ピーテッド、2021年の白州スパニッシュオークの登場により、一気に白州の知名度が上がりました。今では響21年と肩を並べる程までに急成長したのが、白州で御座います。
当店では、愛知県内は勿論のこと、全国のお酒買取店の中でTOPを目指しております。是非、白州の買取をお探しの際には、名古屋市中村区名駅にあるお酒買取専門店リカルにお任せ下さいませ!

その他白州シリーズも買取強化中!

山崎や響ばかり注目されがちですが、白州18年や白州25年も高価買取中です。
特に近日では白州人気が強く、価格も鰻登りとなっております!
売却を検討されているお客様は是非このタイミングをオススメします!お手元にお持ちの方は是非お酒の買取専門店リカルまでご相談下さい!
当店では、白州の買取価格をホームページに掲載しておりますが、万が一他社より安ければご相談くださいませ!

白州蒸溜所とは?

サントリーが山崎蒸溜所に続き第二のモルト蒸留所として1973年に設立しました。
甲斐駒ヶ岳のふもとである白州峡は自然の宝庫で野鳥の保護区にも指定されており、敷地面積は約82ヘクタールと広大です。また、日本の名水100選に選ばれた尾白川の軟水と冷涼多湿な森の中という絶妙な関係が軽快でスムーズな味わいのウイスキーを造り出しています。
「白州」のベースとなる原酒はホッグスヘッド樽原酒で白州蒸溜所らしいやさしくキレのよい味わいが楽しめます。

お酒を電話で査定

お酒をLINEで査定

LINE査定

当店のLINEアカウントのQRコードを読み取るかバナー画像をタップしていただき、『お酒買取専門店リカル』のLINEアカウントを友達登録後、お酒の画像を送っていただくことで査定が可能です。画像が多いほど(全体像、表ラベル、裏ラベル、液面の高さがわかる画像、キャップ画像など)査定金額がより正確になります。ぜひお気軽にLINE査定をご利用ください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる